×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Theme of Today

The new legend of the thief nation, Korea part2

(2013/05/07)

韓国の新たなる泥棒国家伝説 part2

  
Key passage:

The controversial statue is considered to have flooded Japan because of harsh suppression of Buddhism by the past Korean dynasty. For the same reason, Buseoksa temple had also been abilished.

When Japan was ruling Korea, this temple was restored by Japan. But the priest of Buseoksa attempts to embezzle the statue which have been guarded by the people of Tsushima island for handreds of years. And the priest defames Japanese, saying the statue had been stolen by Japanese pirates without any ground.

We should say he "returned evil for good". What he does is a typical Korean activity based on the hatred to Japanese.

要 約:

件の仏像はかつての朝鮮王朝の仏教弾圧が原因で日本へ流出したと考えられている。 仏像の横領を企む浮石寺も同じ原因で 廃寺となっていた。

同寺は日本統治時代になると、政府により復旧された。だが、その住職は、数百年対馬の人々により 守られた仏像を横領しようと企み、仏像は 倭寇により奪われたものだと根拠もなく日本人を誹謗している。

恩を仇で返すとはまさにこのことだろう。これは憎日に凝り固まった韓国人の典型的なふるまいであるのだ。

  
1. It,s Japan that have once restored the 'Embezzling temple'.

By the way, why did this statue flow out to Japan?
The story goes back to over 600 years ago. Buddhism had been suppressed harshly during Joseon Dynasty(1392-1910). As a result, over 10 thousands temples had fallen to 88 temples in Korean Peninsula. Because Joseon Dynasty was also a tributary state of China and wanted to make Confucianism an established religion under strong inflience of colonial power. So many Buddhist statues crossed the sea and arrived at Tsushima and others. By the way, we can not find the name of Buseoksa in 88 temples. This temple had been once desserted. THe priest of Buseoksa said the statue had been stolen by Japanese pirates, but he has never shown its evidence. If he defames Japanese without any ground, we also see here what Korean people do all over the world.
1. 「ネコババ寺」を修復したのは日本だった

ところで、この仏像は、なぜ日本へと流出したのでしょうか?
話は600年前に遡ります。 李氏朝鮮時代(1392−1910)に仏教は激しく弾圧されました。その結果1万以上あった寺は88 にまで減ってしまったのです。李氏朝鮮も中国 の属国であり、その強い影響のもと、儒教の国教化をはかったからです。その結果、 日本の対馬などに多くの仏像が流出しました。ちなみに88の寺の 中には浮石寺はありません。浮石寺は一度廃寺になっています。 浮石寺住職は、仏像は倭寇に盗まれた、と言っていますが、その根拠を示したことは 一度もありません。根拠なく日本人を貶めているのだとしたら、韓国人が世界のあちこちで やっていることをここでも見ていることになります。

Buddhist statues without heads(National Kyeongju Museusm)
首のない仏像 (国立慶州博物館)
 
These are the results of harsh suppression of Buddhism by Joseon Dynasty(1392-1910), but every Korean travel guide on-site explains their Buddhist monuments has been destroyed by Hideyoshi not by Joseon Dynasty.
李氏朝鮮(1392-1910)による熾烈な仏教弾圧によるものだが、現地ガイドは李朝ではなく 「秀吉によって破壊された」と説明します。

In Japan's ruling age, Buseoksa was restored by Japanese government. That is to say, this temple owed a lot to Japan. But the priest of this temple attempt to embezzle the statue, though the temple owed a lot to Japan. We should say he returns evil for good. さて、日本統治時代になると、浮石寺は日本政府により復旧されます。日本から多大な恩恵を受けた 同寺ですが、住職は根拠を示すことなく日本を誹謗しながら、仏像を横領しようと画策しています。 「恩を仇で返す」というのは、まさにこのこと ではないでしょうか。